FC2ブログ







柔になりすぎず、剛になりすぎない 

 

もう12月、日に日に寒さも厳しくなり始めました。

やり残していることが多すぎて何から手を付けて良いのやらという状況です。

 

ただ、いつまでも立ち止まっているわけにはいかないので、新しい方向性に向けて少しずつ準備は進めています。

メインブログにも書きましたが、新たなブログも立ち上げようと準備していますので、こちらも楽しみにしておいてください。

 

 

今日は久しぶりに、仕掛けを行うときのポイントを1つ書いておきます。

 

マーケティングの仕掛けを行うとき、

柔になりすぎず、剛になりすぎない…

これが大切です。

 

たしかに、極端なものもが大当たりすることもあります。

 

しかし、多くの場合は、失敗する可能性の方が高いのです。

 

なので、中庸を行って、小さな成功を積み重なる方が確実です。

 

事実、たった数パーセントの反応アップでも、積み重ねることで、1年後に2倍以上の売上げになった会社もあるのです。

 

両極端になりすぎない…

一発逆転を狙って両極端にならないように、あなたの会社やお店でも、注意を怠らないようにしてください

 

 

ページ最上部へ  [ 2011/12/08 19:33 ] 心と技 | TB(0) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/12/21 17:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/975-91b12dd5