FC2ブログ







まず質を疑い、質の改善を図る 

 

PRの反応が低いときには、現状を分析する…

みなさん、このセオリーは守られているようです。

 

ただこの際、落とし穴にはまっているケースも多いようです。

 

その落とし穴とは、

内容ではなく量の問題だ…

と思い込んでしまうことです。

 

たしかに、量に原因がありとすれば、量を増やせばいいのですから解決も容易です。

 

しかし、多くの場合は、

内容…

ここに問題があるのです。

 

手間暇かけて作った「内容」を否定するのは、認めたくないことかもしれません。

ですが、反応を上げるためには、まずここを見直すことが1番必要なんです。

 

まず質を疑い、質の改善を図る…

反応が低いときは、このポイントから手を付けるようにしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2011/07/25 18:23 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/917-826a7c12