FC2ブログ







陳列のポイントを見つける 

 

コンビニの陳列…

普段は何気なく見ているこの陳列も、勉強する気で見てみると、実に良くできていることに気付きます。

 

例えば、目線。

大人の目線で歩くと、まったく気付かない商品があります。

 

では、これを子供の目線で歩くとどうなるか?

試した方なら分かると思いますが、そこには、子供が手に取るような商品が並んでいるのです。

 

子供の視界に入らない商品は、子供が欲しがることはありません。

見えないのですから、当たり前です。

 

しかし、視界に入れば、子供はすぐに欲しがります。

そのため、子供の視界に入る位置に、子供向けの商品を陳列してあるわけです。

 

陳列のポイントを見つけ売上げに繋げる…

あなたの会社やお店でも取り入れられる方法ですので、ぜひ、実践してみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2011/06/28 18:23 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/890-fa11071f