FC2ブログ







多数派の意見に賛同しやすくなる 

 

多くの人が使っているというデータ…

こういったデータは、ある種の効果をもたらします。

 

それは、

みんなが使っているのなら、私も…

という心理作用です。

 

例えば、商品を選択するとき、

 

5パーセントの人が使っているA商品…

80パーセントの人が使っているB商品…

 

と言われて、どちらを選択するでしょうか?

 

ほとんどの場合は、80パーセント使っている後者の商品を選択するはずです。

 

ようするに多数派の意見に賛同しやすくなるのです。

 

こういったデータを使う技術は、応用が利くのでさまざまなケースで活用できます。

 

あなたの会社やお店も、PRの技術の1つとして、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2011/05/30 20:09 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/861-a61d27ab