FC2ブログ







500円なら…1,000円なら… 

 

1,000円で乗り放題の「休日割引制度」が導入されて、この連休の人の動きが活発になっています。

これは、高速道路網に潜在的な需要があった証だとも言えます。

 

高速道路料金設定の抜本的な見直しも必要な時期なのかもしれません。

 

 

・ニュース拾い読み…情報力で勝つ。

 

「1000円高速」、3日も渋滞続く

 

1000円で乗り放題の「休日割引制度」が導入された高速道路は、3日も未明から各地で渋滞が相次いだ。

 

日本道路交通情報センターによると、3日朝の下りの渋滞は、東北道加須インターチェンジ(IC、埼玉)付近で35キロ、中央道上野原IC(山梨)付近で39キロ、中国道宝塚IC(兵庫)を先頭に名神高速道路まで32キロなど。

 

3日午後は上りの混雑が始まり、夕方から夜にかけて中央道小仏トンネル(神奈川、東京)付近で35キロ、東名高速大和トンネル(神奈川)付近で30キロ前後の渋滞が予想されている。〔共同〕(10:18)

 

出典 NIKKEI NET(http://www.nikkei.co.jp/)5月3日

 

 

この記事の中にも、商売のヒントは隠されているように思います。

 

今は1,000円ですが、これが500円だったらどれくらいの効果だったのか?

倍の2,000円だったたらどうなのか?

 

テストできないのが残念ですが、これが測定できたらまた違った方向性も見えてくるのではないでしょうか。

 

実際の商売では、ほとんどのことが測定可能です。

なのでテストして測定して、結果を活かすことを心掛けてください。

 

 

・メインブログ更新速報(5月1日)

 

「女性向け商品はこうすれば売れる」

「導入は、お客さまに価値あることですか」

 

上記2件を掲載…お時間が許せば、お立ち寄りください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/05/03 15:09 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/73-cf9be885