FC2ブログ







正しく使ってほしい 

 

マーケティングは小手先の打ち手だ”

などと、揶揄されることが多々あります。

 

たしかに、巷に氾濫している仕掛けや、仕組みは、小手先の打ち手と言われても仕方のないものばかりです。

 

コーポレート・フィロソフィー(経営理念とか行動指針と呼ばれるもの)がなければ、こういう打ち手は全て、企てでしかないと言えます。

 

なぜなら、お客さまの反応を取ることばかりが先行して“何のために”がなくなってしまっているからです。

 

ですから、コーポレート・フィロソフィーのもと、正しく使って、

“より良いものをお客さまに提供する”

という目的を持ってほしいと思います。

 

そうすれば、小手先の打ち手ではなく、立派な戦略と言えるようになるのではないでしょうか。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/04/28 20:55 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/63-4ebd6f5d