FC2ブログ







kotobank、これは便利だ 

 

便利なサイトがオープンしたようだ。

情報も信頼性のあるものばかりなので、活用方法はいろいろと考えられる。

やっと、待っていたものが登場したという感じだ。

 

 

・ニュース拾い読み…情報力で勝つ。

 

朝日新聞社デジタルメディア本部、ECナビ、朝日新聞出版、講談社、小学館の5社は、約43万語を収録した無料の用語解説サイト「kotobank」をオープンした。

 

「kotobank(コトバンク)」では、「デジタル版日本人名大辞典+Plus」(講談社)や、「デジタル大辞泉」(小学館)、「知恵蔵2009」(朝日新聞出版)などの44辞書から構築された約43万語の膨大なデータを無料で検索、閲覧することができる。また、関連するキーワードやニュース(出典:asahi.com)、Web検索結果などの関連情報も検索結果に一覧として表示される。

 

kotobankは、インターネット上にある玉石混交の状態と一線を画し、信頼性のある情報を提供するために5社の情報資産などをもとに構築したもの。プラグインをインストールすれば、ブラウザの検索窓から直接検索することもできる。

 

出典 MarkeZine(http://markezine.jp/)4月23日

 

 

これだけの情報を一気に、そして無料で検索できるのは、実に有り難い。

 

私のような経営コンサルタントは、日々の調べ物のとても多いので、有効に活用させてもらいたいと思う。

 

みなさんも、使ってみてはいかがだろうか。

 

 

・メインブログ更新速報(4月22日)

 

「真似(まね)るだけ…それでうまくいの?」

「注意を引きたいなら…こうする」

 

上記2件を掲載…お時間が許せば、お立ち寄りください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/04/23 17:49 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/51-bf8b4a22