FC2ブログ







論理的な話の展開も必要です 

 

お客さまは、「欲しい」という感情で商品を購入するケースが多いのですが、この「欲しい」と思わせるためには、論理的な話の展開も必要です。

 

例えば、買う必要があるという結論に話を集約するためには、

 

「理由付けや常識などの論拠」

「様々な統計や裏付け、具体例などのデータ」

 

この2つが必要なのです。

これがないと、お客さま「欲しい」と思うようにはなりません。

 

みなさんの会社やお店でも、こういった点に注意した商売を心掛けてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2010/03/30 15:52 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/435-719e9dbf