FC2ブログ







コミュニケーションの均一化が、ビジネスを変えます 

 

ビジネスで生き残っていくためには、コミュニケーションが上手くないとダメだと言えます。

 

社内的にも社外的にも、コミュニケーションが上手くいかないと、全てがガタガタになってしまいます。

そこで、コミュニケーションを上手くとるために、フレームを使ってみてください。

 

例えば、6W3Hのフレーム

 

WHO     :担当者

WHOM    :対象

WHEN    :時期・時間

WHERE   :場所

WHAT    :内容

WHY     :目的

 

HOW     :手段

HOWMUCH :金額

HOWLONG :スケジュール

 

こういったフレームを使うことで、誰にでもコミュニケーションが均一的におこなえるようになります。

 

そうすれば、サービスの均一化が図れ、意思の伝達がスムーズに行えるようになり、ビジネスも上手く回り始めますので、参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/09/23 21:13 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/247-689a0f08