FC2ブログ







受注量の増加を図るには、この法則を利用する 

 

仕事の受注量は、お客さまとのコミュニケーション量と質に比例しています。

お客さまとコミュニケーション量や質が増えると、仕事の受注量も増えるのです。

 

例えば

「お客さまと、家族ぐるみで付き合っている」

このように「質」が充実している取引先のことを考えてみてください。

日頃顔見せだけを行っている取引先より、受注量は多いはずです。

 

この例は「質の充実」ですが、「量の充実」でも、同じことが言えます。

 

こういった、コミュニケーションと受注量の関係は、みなさんの会社やお店でも一緒です。

ですので、この法則を利用して、コミュニケーション量や質を増やして、受注量の増加を図ってください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/09/11 19:50 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/235-8566f7c4