スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

掘り起こせば、もっと需要はある 

 

需要…

 

というのは、

 

人それぞれ…

 

です。

 

 

なので

 

需要の多い、少ない…

 

はあっても、

 

需要が、まったくない…

 

というものは、そうそうあるものではありません。

 

 

言い換えれば、

 

どんなビジネス…

 

であれ、

 

探しさえすれば需要はある…

 

のです。

 

 

つまり、

 

身近な需要だけに頼る…

 

のでなく、

 

もっともっと需要を掘り起こす…

 

ことが必要だということです。

 

 

掘り起こせば、もっと需要はある…

 

身近な需要だけに頼っていれば、スグに需要がなくなるなんてことにもなりかねませんので、みんさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/10 06:48 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/2223-3c1d1f38








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。