スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪いイメージを持たれないようにする 

 

お客さまの、

 

商品に対する思い込み…

 

は、なかなか、覆すことができません。

 

 

一度食べて、

 

不味い…

 

と思ったら、

 

二度と食べない…

 

のと同じです。

 

 

言い換えれば、

 

悪い思い込み…

 

をさせないために、

 

細心の注意…

 

をしてないと、

 

後で大きな問題を引き起こす…

 

ということです。

 

 

つまり、

 

お客さまに、たった一度であっても、悪いイメージを持たれない…

 

ように、

 

細心の注意を払う…

 

ことが重要だということです。

 

 

悪いイメージを持たれないようにする…

 

悪いイメージであっても、たった一度なら挽回できるというものではありませんので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/09/08 06:30 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/2178-2efb418c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。