FC2ブログ







お客さまの記憶に残こす工夫をする 

 

欲しい本があったら、どこで買いますか…?

 

欲しい文房具があったら、どこのお店に行きますか…?

 

こんな質問をされたら、みなさんは、何を思うでしょうか…?

 

 

たぶん、

 

ある特定のお店など…

 

が、

 

脳裏を過ぎったはず…

 

です。

 

 

では、ちょっと視点を変えて、

 

みなさんの会社お店は、お客さまの脳裏に過ぎる…

 

でしょうか…?

 

 

さて、みなさんは、何と答えたでしょうか…?

 

 

実は、ここが重要なポイントなんです。

 

 

つまり、

 

お客さまの記憶に残る何か…

 

を、

 

提供できるようにする…

 

ことが必要だということです。

 

 

お客さまの記憶に残こす工夫をする…

 

「あの商品なら、このお店」というように、強く記憶に残こすことが重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/02/28 06:17 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/1986-ba9e51d3