FC2ブログ







気遣いの1つ1つにまで、心を配る 

 

気遣い…

 

は、お客さまと接するうえで、なくてはならないものです。

 

 

しかし、この、

 

気遣い…

 

にまで、

 

心を配っている売り手…

 

は、意外と少ないのも事実なんです。

 

 

言い換えれば、

 

他の売り手より、ちょっと上をいく気遣い…

 

ができるだけで、

 

お客さまの評価は格段に上がる…

 

ということなんです。

 

 

気遣いの1つ1つにまで、心を配る…

 

たとえ小さな気遣いであっても、一つ上の気遣いを目指すことが重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/01/22 06:58 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/1949-8dd67fc4