FC2ブログ







お客さまの貴重な時間を搾取しない 

 

誤解されたくない…

 

売り手には、こういった感情があります。

 

 

すると、何が起きるか…?

 

 

保険などの契約書や、家電製品などのマニュアルのごとく、

 

あれもこれも、伝えておく…

 

ことが当たり前になってしまうのです。

 

 

では、お客さまにとって、これは、

 

メリット…

 

なのでしょうか…?

 

 

こう考えると疑問です。

 

 

売り手の論理を押しつけることで、

 

お客さまの貴重な時間を奪っている…

 

これが、現実なんです。

 

 

お客さまの貴重な時間を搾取しない…

 

時間を奪われるこが、いかに重大な事をかを理解することも、重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/02/26 06:51 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/1619-4e5d0132