FC2ブログ







真逆の発想も大切 

 

消耗品は、

 

消耗品にふさわしい値段…

 

これが一般的です。

 

 

ならば、これを

 

消耗品にふさわしくない値段…

 

にしたらどうなるでしょうか…?

 

 

実際にこうした発想でビジネスを成功させている会社もあります。

 

 

この発想ができるかどうか…?

 

これもビジネスを発展させる考え方の一つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/10/18 06:38 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a333a.blog35.fc2.com/tb.php/1122-0f9e6d77