スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

現実を、上手にアピールする 

 

目立つところにお店があれば、

 

目立つこと…

 

を売りにすればいいわけです。

 

 

ならば、

 

目立たないところにお店…

 

があれば、何を売りにすればいいのでしょうか…?

 

 

目立たないこと…

 

を売りにするという考え方もあるんです。

 

 

つまり、

 

今ある現実を、いかに上手にアピールするか…?

 

が重要だということです。

 

 

現実を、上手にアピールする…

 

不利な面であっても、視点を変えて見てみれば、重要なアピールポイントになりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト
ページ最上部へ  [ 2016/01/31 06:26 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

自社自店に合ったディスプレイにこだわる 

 

商品のディスプレイ…

 

基本的には、

 

キレイに整理整頓されている…

 

方が、

 

売れやすい…

 

という傾向があります。

 

 

ただ、

 

低価格の商品などでは、雑然としたディスプレイも有効…

 

なのも、事実です。

 

 

言い換えれば、

 

自社自店に合った、ディスプレイはどういったものか…?

 

を、

 

試行錯誤して見つける…

 

ことが重要なんです。

 

 

つまり、

 

売りたい…

 

と考えるなら、

 

世間一般のディスプレイに固執する…

 

のではなく、

 

自社自店に合っているか…?

 

が重要だということです。

 

 

自社自店に合ったディスプレイにこだわる…

 

一般的なセオリー通りが、必ずしも自社自店に合っているとは限りませんので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/30 06:15 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

世に問いながら、完成形を目指す 

 

戦略や戦術…

 

においても、

 

スピードが重視される時代…

 

です。

 

 

ということは、

 

100%の完成形で世に問う…

 

というのでは、

 

既に一歩遅れている…

 

ということになるんです。

 

 

言い換えれば、

 

世に問いながら改善を行い、完成形も目指す…

 

こういった、

 

方法論を実施する…

 

ことが必要だということです。

 

 

世に問いながら、完成形を目指す…

 

完成させてから世に問うのではなく、世に問いならが完成形を目指すといった考え方が重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/29 06:58 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

魅せ方に、とことんこだわってみる 

 

魅せ方…

 

というのは、とても重要なポイントです。

 

 

たとえば、

 

照明の当て方一つ…

 

でも、

 

お客さまの反応は変わってくる…

 

のです。

 

 

しかし、資料では、

 

魅せ方…

 

に、

 

あまりこだわっていない…

 

のが実情です。

 

 

つまり、

 

売りたい…

 

と思うなら、

 

一つ一つの商品の魅せ方…

 

に、

 

とことんこだわる…

 

ことも必要だということです。

 

 

魅せ方に、とことんこだわってみる…

 

「これぐらいでいいのでは…」と思うのではなく、とことんこだわってお客さまの心を掴むことが重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/28 06:51 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

積極的に、さまざまな手段方法を試す 

 

あらゆる手段方法…

 

を、

 

試すか…

 

試さないか…

 

この違いは、

 

ものすごく大きい…

 

という傾向があります。

 

 

事実、

 

あらゆる手段方法を試す会社やお店の多く…

 

は、

 

試さない会社やお店…

 

より、

 

業績が堅調…

 

だという傾向が見て取れたのです。

 

 

つまり、

 

売上げをアップしたい…

 

業績を向上させたい…

 

と思うなら、

 

さまざまな手段方法を試してみる…

 

ことが重要だということです。

 

 

積極的に、さまざまな手段方法を試す…

 

数多く試していけば、今より、もっと良くなる方法は必ず見つかりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/27 06:56 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

工夫を凝らして、優位性を演出する 

 

他者より優位な状況…

 

を作ってあげると、

 

人は、心を開きやすくなる…

 

という傾向があります。

 

 

たとえば、

 

他のお客さまより優先して接客をしてあげたら、お客さまは、どう感じる…

 

でしょうか…?

 

 

「特別な扱いを受けた…」

 

と、

 

優位性を感じる…

 

のではないでしょうか…?

 

 

つまり、

 

お客さまの心を掴む…

 

には、

 

ちょっとした優位性を演出する…

 

ことも必要だということです。

 

 

工夫を凝らして、優位性を演出する…

 

ほんの少しの優位性であっても、お客さまは、それを敏感に察知し、心を開きやすくなりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/26 06:33 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

我を出さないように、役を演じる 

 

素のままで、お客さまに接しようとする…

 

と、

 

どうしても自分意見を押し通そうとする…

 

ものです。

 

 

これは、

 

我が出てしまう…

 

からです。

 

 

そこで、効果的なのが、

 

役を演じる…

 

ことなんです。

 

 

これなら、

 

役を演じるだけ…

 

なので、

 

我が出る…

 

ことも抑えられます。

 

 

我を出さないように、役を演じる…

 

役を演じるのであれば、お客さまが望むような売り手を演じることもできますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/25 06:32 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

ルールだけなく、倫理観も守る 

 

お客さまを煽る…

 

のは、

 

効果的な方法の1つ…

 

です。

 

 

ただ、

 

あまり好ましく、

 

はありません。

 

 

そのため、

 

できるだけ煽らない…

 

ようにした方がいいわけです。

 

 

では、

 

煽ることが、ルールに反するのか…?

 

というと、そうではないのです。

 

 

つまり、

 

ルーツに反する…

 

ことがなくても、

 

倫理観…

 

を持って、

 

戦略や戦術を行う…

 

ことが必要だということです。

 

 

ルールだけなく、倫理観も守る…

 

ルールを守りさえすれば、好ましくない方法を使ってもOKというわけではありませんので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/24 06:16 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

試してみないと分からない 

 

マーケティングのさまざまな方法論…

 

 

試してみるか、それとも試さないか…

 

これは、

 

各社各店の自由…

 

です。

 

 

ただ、1つだけ言えることは、

 

実際に試してみない…

 

と、

 

成果は分からない…

 

ということなんです。

 

 

これは、成果が出ないはず…

 

と思っていても、

 

意外と成果がでる…

 

こともあるのです。

 

 

つまり、

 

試さないうちから、決めつけない…

 

ことが重要だということです。

 

 

試してみないと分からない…

 

どんな方法論であっても、試してみることなく、結果が分かるなんてこはありませんので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/23 06:14 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

是が非でも欲しいという状況を作り出す 

 

お金を払った後…

 

に、売り手から、

 

この商品は、やっぱり売れません…

 

と言われ、

 

返金…

 

されたら、どう思うでしょうか…?

 

 

資料では、

 

返金してくれなくていい…

 

から、

 

どうしても商品が欲しいと思う…

 

という傾向が表れていたのです。

 

 

お金が返ってくるのだから、諦めればいい…

 

とは、思えなくなるのです。

 

 

言い換えれば、こういった、

 

是が非でも欲しい…

 

と思う

 

心理状況を作り出す…

 

ことができれば、

 

思い通りに商品は売れる…

 

ようになるわけです。

 

 

つまり、

 

売りたい…

 

と思うなら、

 

どうすれば、是が非でも欲しいと思ってもらえるのか…?

 

を考えることも必要だということです。

 

 

是が非でも欲しいという状況を作り出す…

 

自社や自店の商品を、是が非でも欲しいと思ってもらうには、どうすればいいのかを考えることが重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2016/01/22 06:18 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。