スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お客さまの声を、もっと聞く努力をする 

 

コールセンター…

 

というのは、

 

お客さまにとって、とても便利で、役に立つモノ…

 

です。

 

 

ただ、これは、

 

大企業だけのモノ…

 

というように感じます。

 

 

では、この仕組みを、

 

中小零細企業が利用してはいけない…

 

のでしょうか…?

 

 

大規模なコールセンターはできなくても、

 

電話1本あれば、お客さまの相談に乗る…

 

ことはできるはずです。

 

 

つまり、

 

お客さまの気持ちを掴む…

 

には、

 

もっとお客さまの声を聞く工夫をする…

 

ことが必要だということです。

 

 

お客さまの声を、もっと聞く努力をする…

 

電話1本あれば、工夫次第で、お客さまの声をもっともっと聞くことはできますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト
ページ最上部へ  [ 2015/07/31 06:35 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

売れないのなら、今の売り方を改善する 

 

どんなに良い商品やサービス…

 

でも、

 

売る力…

 

がなければ、売れません。

 

 

逆に、

 

それほど良くない商品やサービス…

 

でも、

 

売る力…

 

があれば、売れるのです。

 

 

ここが重要なんです。

 

 

商品やサービスの善し悪しに目を向ける…

 

ことも、たしかに大切です。

 

 

ただ、もっと大切なのは、

 

やはり売り方、そのもの…

 

なんです。

 

 

つまり、

 

売りたい…

 

と考えるなら、

 

今の売り方そのものを改善する…

 

ことが必要だということです。

 

 

売れないのなら、今の売り方を改善する…

 

当たり前のことですが、これができないから売れないというのも事実ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/30 06:29 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

もっとコミュニケーションをとる 

 

お客さまとのコミュニケーションの機会を増やす…

 

と、

 

増やした分だけ、お客さまとの距離が縮まりやすい…

 

という傾向があります。

 

 

では、

 

みなさんのコミュニケーション量…

 

は、

 

今のままで、足りている…

 

のでしょうか…?

 

 

資料を見ると、

 

もっと必要…

 

だという傾向が表れていたのです。

 

 

言い換えれば、

 

もっと、コミュニケーション量を増やせば、まだまだ、お客さまとの距離は縮められる…

 

ということなんです。

 

 

つまり、

 

今以上に売る…

 

ためには、

 

コミュニケーションの量を増やし…

 

て、

 

お客さまとの距離を縮め…

 

て、

 

ビジネスチャンスを増やす…

 

ことが必要だということです。

 

 

もっとコミュニケーションをとる…

 

さまざまな工夫を凝らして、今以上にお客さまとコミュニケーションをとることが重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/29 06:28 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

常に、感謝の念を忘れない 

 

売り手の多くには、

 

お店に来るだけのお客さま…

 

には、

 

感謝が少ない…

 

という傾向があります。

 

 

たしかに、購入してもらえなければ、売上げには繋がりません。

 

 

では、お客さまの視点で考えると、どうなるのでしょうか…?

 

 

買う買わないに関わらず、

 

わざわざお店まで行っている…

 

のです。

 

 

言い換えれば、売り手は、

 

わざわざ足を運んでくれている…

 

ことに対して、

 

心から感謝する…

 

ことが必要なんです。

 

 

つまり、

 

売りたいと考える…

 

なら、

 

ご足労いただいている…

 

といことに、

 

心から感謝する…

 

ことが重要だということです。

 

 

常に、感謝の念を忘れない…

 

わざわざ足を運んでくださっている大切なお客さまであるという、感謝の気持ちを常に持っておくことが必要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/28 06:10 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

ソーシャルメディアに力を入れる 

 

メディア…

 

と名の付くものは、

 

テレビやラジオなどのマスメディア…

 

だけではありません。

 

 

ソーシャルなメディア…

 

もあるのです。

 

 

ということは、

 

中小零細企業や個人事業…

 

では、

 

費用の掛かるマスメディア…

 

より、

 

費用が少なくてすむ祖ソーシャルメディア…

 

を活用することも、

 

戦略の一つ…

 

というわけです。

 

 

ソーシャルメディアに力を入れる…

 

広く繋がるという意味では、ソーシャルメディアはとても戦略的なメディアですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/27 06:51 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

表現の一つ一つにまで、工夫を凝らす 

 

表現一つ…

 

で、

 

お客さまの気持ちを掴みやすくなる…

 

ことも多々あります。

 

 

たとえば、便箋。

 

 

最高級の便箋です…

 

と、伝えても、意味は伝わります。

 

 

では、これを、

 

あの伝説の○○和紙を使った、最高級の便箋です…

 

にしたら、どうでしょうか…?

 

 

これなら、

 

更に高級そうに感じる…

 

のではないでしょうか…?

 

 

つまり、

 

ちょっとした表現であっても、いろいろと工夫してみる…

 

ことが必要だということです。

 

 

表現の一つ一つにまで、工夫を凝らす…

 

売るためには、「意味が伝わればそれでいい…」というものではありませんので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/26 06:58 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

値段の違いは何かを示す 

 

値段の違いを、

 

実感できること…

 

は、ごく僅かです。

 

 

たとえば、

 

1本500円の巻き寿司…

 

と、

 

1本1,000円の巻き寿司…

 

この、

 

味の違いが明確に分かるお客さま…

 

はどれくらいいるのでしょうか。

 

 

資料を調べてみると、

 

専門的な人以外は、あまり味の違いが分からない…

 

という傾向が表れていたのです。

 

 

簡単に言えば、

 

値段が倍になっても、ハッキリと違いは分からない…

 

のです。

 

 

これは、どういうことか…?

 

 

つまり、

 

値段の違いは何か…?

 

を、

 

明確に示してあげる…

 

ことも、

 

お客さまの購買意欲を刺激する…

 

ためには、必要だということです。

 

 

値段の違いは何かを示す…

 

値段の違いが分からなければ、値段の安い方が選ばれてしまうのも事実ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/25 06:39 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

専決して、時間短縮を図る 

 

ビジネスというのは、

 

時間の勝負…

 

という一面もあります。

 

 

少しでも早く手を打った方が、有利になりやすい…

 

からです。

 

 

そこで、重要になるのが、

 

専決する…

 

ことなんです。

 

 

一般的には、

 

衆知を集める…

 

ことが、ベストと言われます。

 

 

たしかに、これは事実です。

 

 

ただ、時間が掛かるのも、また事実なんです。

 

 

つまり、

 

時間を短縮する…

 

ためには、

 

小さな判断など、時と場合によっては、トップが専決する…

 

ことも必要だということです。

 

 

専決して、時間短縮を図る…

 

決定するまでに長い時間を要していると、他社に出し抜かれることもありますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/24 06:04 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

各自が思いを伝えやすいようにする 

 

口コミ…

 

というのは、

 

巻き込む…

 

連鎖させる…

 

というキーワードに着目することが必要です。

 

 

なぜか…?

 

 

それは、口コミが広まるとき、

 

Aさんが、ここがよかった…

 

というところから、

 

Bさんは、あそこがよかった…

 

になり、

 

Cさんが、ここもよかった…

 

とか、

 

Dさんは、あそこもよかった…

 

というように、

 

多くの人を巻き込む…

 

傾向があるからなんです。

 

 

つまり、

 

口コミを広めたい…

 

なら、

 

お客さまが自分の思いを伝えやすい演出をする…

 

ことが必要だということです。

 

 

各自が思いを伝えやすいようにする…

 

各々自由に思いを伝えられるからこそ、巻き込みや連鎖が起こりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/23 06:19 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

簡単にコミュニケーションがとれること 

 

簡単に、売り手とコミュニケーションがとれる…

 

と、お客さまは、どう思うでしょうか…?

 

 

資料によると、

 

お客さまにとって、ある意味これが理想の形…

 

なんです。

 

 

実は、これ、とても大切なポイントなんです。

 

 

なぜか…?

 

 

逆から考えれば、すぐに分かります。

 

 

それは、逆に考えれば、

 

簡単に、コミュニケーションがとれない常態にある…

 

ということだからです。

 

 

つまり、

 

お客さまに満足してもらいたい…

 

なら、

 

お客さまが、簡単にコミュニケーションがとれるようにする…

 

ことが、必要だということです。

 

 

簡単にコミュニケーションがとれること…

 

難しい手続き無しで、簡単にコミュニケーションがとれることが重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2015/07/22 06:50 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。