FC2ブログ







付随するビジネスを創造してみる 

 

ビジネス…

 

というのは、

 

商品だけを売らなければならない…

 

分けではありません。

 

 

たとえば、

 

鉛筆を売る…

 

としたら、

 

鉛筆を使った絵画教室…

 

を、売ってもいいのです。

 

 

言い換えれば、頭を柔軟にさえすれば、

 

一つの商品…

 

に対して、

 

さまざまなビジネスを創造して販売できる…

 

わけなんです。

 

 

つまり、

 

柔軟な発想で、ビジネスを考える…

 

ことが必要だということです。

 

 

付随するビジネスを創造してみる…

 

まったく新しいものではなく、付随するビジネスなら、創造するのも簡単ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2015/06/15 06:52 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)