FC2ブログ







曖昧な言葉で、買う気を削がない 

 

曖昧な言葉…

 

というのは、とても便利です。

 

 

言葉を濁して、前に進めるからです。

 

 

では、

 

買う気になっているお客さま…

 

にとって、

 

売り手の曖昧な説明…

 

は、どのように感じるのでしょうか…?

 

 

これは、買い手にしてみれば、

 

買う気を削がれることでしかない…

 

のです。

 

 

つまり、

 

売りたいと思う…

 

なら、

 

曖昧な言葉で、濁さない…

 

ことが重要だということです。

 

 

曖昧な言葉で、買う気を削がない…

 

お客さまが必要としていることは、キチンと正確に伝えることが重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2015/03/10 06:47 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)