FC2ブログ







感謝の念は、形にして伝える 

 

お客さまへの、感謝の念…

 

は持っているだけで、いいのでしょうか…?

 

 

売り手とすれば、

 

持っているからいいのでは…?

 

と考えがちです。

 

 

しかし、お客さまの立場のデータでは、

 

形にして欲しい…

 

という思いも強くあるのです。

 

 

たとえば、

 

購入後のちょっとしたアフターフォロー…

 

や、

 

ちょっとした季節の挨拶…

 

など、

 

たったこれだけでもあれば嬉しい…

 

と思っているのです。

 

 

つまり、

 

大きなことができなくても、できる限りことで、感謝の念を伝えるようにする…

 

ことは必要だということです。

 

 

感謝の念は、形にして伝える…

 

思っているだけではなく、実際に形にして伝えることがポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2015/01/20 06:57 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)