FC2ブログ







ちょっと変えて新鮮さを演出する 

 

お客さまというのは、

 

ちょっとした違いになんて気付かないはず…

 

と、売り手は思っている傾向があります。

 

 

そのため、

 

ちょっとした違いなら、してもしなくても一緒…

 

と考えてしまいがちなんです。

 

 

たとえば、売り場のレイアウトなんかでも、

 

変えても変えなくても一緒…

 

となってしまうわけです。

 

 

では、ほんとうにそうなんでしょうか…?

 

 

実は、意外にも、データでは、

 

ちょっとした違いであっても気付いている…

 

という傾向が表れていたのです。

 

 

言い換えれば、

 

お客さまの気持ちを引くためには、ちょっとした違いを上手に使う…

 

ことも必要だということです。

 

 

ちょっと変えて新鮮さを演出する…

 

ほんの少し変えるだけでも、お客さまの受ける印象は違いますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2014/12/13 06:45 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)