FC2ブログ







聞くというコミュニケーション 

 

お客さまとコミュニケーションをとる…

 

このためには、なんらかの話しをしなければなりません。

 

 

しかし、

 

売り手全員が話し上手…

 

というわけではありません。

 

 

話し下手な人もいるわけです。

 

 

ならば、話し下手な人は、どうすればいいのでしょうか…?

 

 

お客さまの質問には答える…

 

そして、それ以外は、

 

ほとんどを聞くことに徹する…

 

ようにすればいいのです。

 

 

これなら、話し下手でも、なんとかなるはずです。

 

 

つまり、

 

話し下手なら、話し下手を活かす方法を考える…

 

ことが重要だということです。

 

 

聞くというコミュニケーション…

 

話すことだけがコミュニケーションではありませんので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2014/12/12 06:14 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)