FC2ブログ







何も見えてないという現実に気付くこと 

 

毎日同じ視点で、

 

社内や店内を見ている…

 

と、

 

毎日同じ事をする…

 

ことが、当たり前になってきます。

 

 

すると、

 

ほんとうなら気付かなければならない…

 

ことも、

 

見過ごしてしまう…

 

のです。

 

 

言い換えれば、

 

お客さまは気付いている問題も、自社自店の人間は誰も気付かない…

 

ということです。

 

 

はたして、これで、お客さまへ最高のサービスが提供できるでしょうか…?

 

 

つまり、

 

自社自店のこと…

 

だからこそ、

 

自分たちには何も見えてないと気付くこと…

 

が、重要だということです。

 

 

何も見えてないという現実に気付くこと…

 

毎日同じことの繰り返しだからこそ、見えなくなっていますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2014/10/13 06:22 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)