スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あたり前の工夫をキチンとする 

 

手が届かないところの商品…

 

は、

 

買いにくい…

 

ので、手に取るのを敬遠される傾向があります。

 

 

では、

 

手が届くような工夫…

 

手に取れるような工夫…

 

をすると、どうなるのでしょうか…?

 

 

当たり前の事かもしれませんが、

 

手に取る確率は、格段にアップ…

 

するのです。

 

 

強いて言えば、

 

購買率もアップする…

 

ということでもあるんです。

 

 

つまり、

 

あたり前の工夫をキチンとする…

 

ことが、購買率アップに繋がるということです。

 

 

極めて基本的なことですが、とても重要なポイントの1つでもありますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト
ページ最上部へ  [ 2014/07/31 06:39 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

声を出してないお客さまの声を拾う 

 

売り手は、

 

声を出しているお客さま…

 

の声しか聞かない傾向があります。

 

 

なので、

 

戦略や戦術が偏ってしまう…

 

なんてことになるわけです。

 

 

たしかに、

 

黙っているお客さまに話してもらう…

 

のは、

 

お金も労力も、そして時間も必要…

 

になります。

 

 

しかし、

 

この手間を掛けないと、ほんとうの声…

 

を拾い上げることは不可能なんです。

 

 

つまり、

 

効果的な戦略や戦術もできにくい…

 

ということです。

 

 

声を出してないお客さまの声を拾う…

 

声を出してないお客さまも多いという点を理解することも重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/30 06:29 ] 心と技 | TB(0) | CM(1)

探してみる価値のあるヒント 

 

みなさんは、

 

役に立たないもの…

 

を、

 

喜んで買う…

 

ことが、あるでしょうか…?

 

 

たぶん、ほとんどの人は、

 

「そんなことは、ない…」

 

と答えるはずです。

 

 

しかし、実際の買い物のデータでは、

 

役に立たないものまで、購入する傾向…

 

が見て取れたのです。

 

 

実は、ここが重要なんです。

 

 

なぜか…?

 

 

それは、

 

なぜ、役に立たないものを購入してしまうのか…?

 

ここに、売るためにヒントが隠されているからなんです。

 

 

簡単に見つかるヒントではありませんが、

 

探してみる価値のあるヒント…

 

の1つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/29 06:09 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

直感的に分かるような演出をする 

 

直感的に分かる商品…

 

でなければ、

 

お客さまは、なかなか手にしてくれない…

 

のも、事実です。

 

 

これは、

 

見て分からないものは、聞いても分からないだろう…

 

と、

 

暗に思ってしまう…

 

ことにも関係あるといわれています。

 

 

ただ、真意はどうであれ、

 

すぐに理解できないもの…

 

は、

 

敬遠される傾向にある…

 

ということは、覚えておいて損はないということです。

 

 

直感的に分かるような演出をする…

 

分かりにくいものであっても、分かりやすく見せることも重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/28 06:53 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

まだ提供されてないものに目を向ける 

 

売れる商品やサービス…

 

を見つけるのは、そう簡単なことではありません。

 

 

ただ、まったくヒントがないわけではありません。

 

 

そのヒントとは、

 

みんなが、あったらいいな…

 

と思っている、商品やサービスなんです。

 

 

普通に考えれば、こんな商品やサービスは、

 

既に誰かがやっている…

 

と考えがちです。

 

 

しかし、現実のデータでは、

 

あまりやられていない…

 

という傾向もあるのです。

 

 

つまり、こういったものを見つけ、提供することが重要だということです。

 

 

まだ提供されてないものに目を向ける…

 

みんなが求めている商品やサービスは、必ずありますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/27 06:52 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

テストしてみないと分からない 

 

価格を、

 

10パーセントだけ…

 

下げても売れなかったものが、

 

15パーセント…

 

下げると売れ始めたなんてこともあります。

 

 

では、これは、

 

予見できること…

 

なんでしょうか…?

 

 

そうではないのです。

 

 

つまり、

 

テストしてみないと分からないこと…

 

も、たくさんあるので、

 

実際にテストしてみること…

 

が重要だということです。

 

 

テストしてみないと分からない

 

これも売るための重要なポイントの1つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/26 06:51 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

認められることに、こだわる 

 

一番というカテゴリーにこだわれば上手く行く…

 

これが売り手の思いです。

 

 

では、

 

二番というカテゴリー…

 

では、ダメなのでしょうか…?

 

 

そうではないのです。

 

 

データでは、

 

二番であれ、三番であれ、それがカテゴリーとして認められれば、勝負はできる…

 

という傾向が見て取れたのです。

 

 

ようするに、

 

順位ではなく、認められることが重要…

 

だということです。

 

 

認められることに、こだわる…

 

一番でなくとも、認められるカテゴリーを創造することが重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/25 06:24 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

評価されているように演出する 

 

人気がるから、

 

良いお店…

 

では、ありません。

 

 

これは、みなさんも、理解できるはずです。

 

 

人気があるけど、行ってみたら失敗した…

 

なんてこをは、よくある話しだからです。

 

 

実は、これ、とても重要なポイントなんです。

 

 

お客さまというのは、

 

周りの評価に流される…

 

傾向があるのです。

 

 

言い換えれば、評価されてなくても、

 

評価されているように上手に演出…

 

すれば、

 

評価されやすくなる…

 

ということなんです。

 

 

評価されているように演出する…

 

こう言ったお客さまの心理を上手に突くこともテクニックの1つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/24 06:20 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

できる打つ手は何かを考える 

 

自社で広告を打つには限界がある…

 

たしかに、お金もかかることなので、限界もあります。

 

 

では、

 

だから、仕方ない…

 

と諦めるのが、正しい選択なのでしょうか…?

 

 

これは、違います。

 

 

口コミを利用する…

 

プレスしてメディアを利用する…

 

社会貢献などで目立つ…

 

などなど、いくらでも打つ手はあるのです。

 

 

できる打つ手は何かを考える…

 

できないことを悩むより、できる打つ手を考えることの方が重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/23 06:19 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

即実践で使うことを第一に考える 

 

マーケティングの勉強をするとき、

 

難しい本を読むのが良いのか…?

 

それとも、

 

簡単な本を読むのが良いのか…?

 

というような疑問を持たれている人も多いと思います。

 

 

たしかに、どちらも役に立ちます。

 

 

ただ、ここで1つだけ忘れてはならないのが、

 

すぐに実践できる…

 

ことなんです。

 

 

もう少し分かりやすく言うと、

 

難しかろうが、簡単であろうが、すぐに実践できることが重要…

 

だということなんです。

 

 

つまり、

 

情報をインプットする…

 

だけでなく、

 

アウトプットできる…

 

実践で活かせる…

 

こういったことを第一に考えて、

 

本を選ぶ…

 

ことが重要だということです。

 

 

即実践で使うことを第一に考える…

 

勉強するとき、すぐに役立てることを考えておくと、1つの基準になりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2014/07/22 06:35 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。