FC2ブログ







読む価値のあるメールを送る 

 

定期的なメール…

 

これは、たしかに有効な戦術の一つです。

 

 

ただ、

 

あまりにも、営業色が強い…

 

と、逆効果になってしまいます。

 

 

送り手が、簡単に送信できる…

 

ように、

 

お客さまも、簡単にゴミ箱に捨てられる…

 

のです。

 

 

読む価値のあるメールを送る…

 

価値のないメールは、お客さまを遠ざけることに繋がりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2014/05/09 06:25 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)