FC2ブログ







どんな知識があるのかを分かってもらう 

 

お客さまは、

 

売り手のこと…

 

を詳しく知ってるわけではありません。

 

 

言い換えれば、

 

どんな専門的な知識があるのか…?

 

を知らないわけです。

 

 

では、みなさんなら、

 

こんな人から、勧められる商品を買いたい…

 

と思うでしょうか…?

 

 

たぶん思わないはずです。

 

 

ならば、どうすればいいのか…?

 

 

まず、売り手は、お客さまに、

 

自分が、どんな知識を持っているのか…

 

をそれとなく伝えることが必要なんです。

 

 

そうすることで、

 

お客さまは安心できる…

 

わけです。

 

 

どんな知識があるのかを分かってもらう…

 

まず、分かったもらうことが重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2014/04/10 06:16 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)