FC2ブログ







柔軟な発想を心掛ける 

 

お客さまというのは、

 

ある意味わがまま…

 

です。

 

 

安くないとダメ…

 

と言いながら、

 

量り売りなどでは余分に買う…

 

なんてことも当たり前にように行います。

 

 

また、

 

量はいらない…

 

と言いながら、

 

訳ありならば大量に買い込む…

 

こともあるんです。

 

 

つまり、

 

お客さまは、こうだ…

 

と決めつけるのではなく、

 

柔軟な発想を心掛ける…

 

ことが重要だということです。

 

 

みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2014/04/03 06:07 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)