FC2ブログ







お客さまの好みに合わせる 

 

お客さまの好みに合わせる…

 

というのは、数種類では、魅力に欠けます。

 

 

なので、これでは、お客さまも、

 

「自分好み…!」

 

とは言ってくれません。

 

 

言い換えれば、購入には繋がらないと言うことです。

 

 

あのコーヒーショップのスタバでの注文方法は、

 

理論上でいえば数万通り…

 

です。

 

 

つまり、お客さまに、

 

「自分好み…!」

 

と言ってもらい、購入にしてもらうためには、

 

ほんとうに好みに合うように種類を増やす…

 

ことも必要なんです。

 

 

お客さまの好みに合わせる…

 

ここを追求することも重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2013/12/18 06:33 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)