FC2ブログ







まず、商品を知ってもらうこと 

 

売り込まなくても、売れる…

 

こんな商品があるかもしれません。

 

 

しかし、現実には、

 

どんな商品でも、最初は売り込まないと売れない…

 

のです。

 

 

人里離れた、誰も知らない山の奥深くで、

 

誰にも言わず、こっそりと商品を売っていても、誰も気付かない…

 

ということです。

 

 

商品を知ってもらうのは当たり前のこと…

 

売り込む、売り込まない以前に、まず商品を知ってもらうことが必要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/12 06:23 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

情報を探せるようにしておく 

 

何かを見つけたいとき、どのような行動をするのか…?

 

 

たとえば、美味しいお店を見つけたいとき。

 

みなさんなら、どんな行動をするでしょうか…?

 

 

データでは、

 

広告や、情報誌(情報サイト)、口コミなど…

 

で、

 

情報を探す…

 

という傾向が見て取れたのです。

 

 

これを言い換えれば、

 

お客さまに、自社や自店のことを知ってほしい…

 

のなら、

 

お客さまが情報を探せるようにしておく…

 

ことが重要だということです。

 

 

基本的なことですが、とても重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/11 06:38 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

成長するには、試行回数を増やす 

 

頭で考えるだけ…

 

なのか、

 

実際に試してみる…

 

のか、この違いが、

 

伸びる会社とそうでない会社の違い…

 

と言っても過言ではありません。

 

 

事実、伸びている会社の方が、

 

試行回数…

トライアンドエラーの回数…

 

は格段に多いという傾向が強く表れているのです。

 

 

成長するには、試行回数を増やす…

 

成功、失敗にかかわらず、試してみる回数を増やすことが重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/10 06:01 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

適切な答えを用意しておく 

 

他の商品と比較される…

競合他社とサービスを比較される…

 

これは、ごく当たり前の事です。

 

 

しかし、実際には、

 

比較…

 

されたとき、

 

適切な答えができない…

 

という傾向にあるのです。

 

 

言い換えれば、

 

だから売れない…

 

ということです。

 

 

比較されるのが当たり前…

 

この感覚を持つと同時に、

 

適切な答えを用意しておく…

 

ことが重要ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/09 06:43 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

売り手が前に出すぎない 

 

主役は誰か…?

 

これを勘違いしていると、売れるものも売れなくなります。

 

 

主役は、

 

売り手…

 

ではなく、

 

商品であり、サービス…

 

なんです。

 

 

この主役を引き立てるのが、

 

売り手…

 

なんです。

 

 

売り手が前に出すぎない…

 

商品やサービスを売りたいなら、前に出すぎないことも重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/08 06:43 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

まず、お客さまの気持ちを理解する 

 

お客さまの気持ちを理解し、アドバイスをする…

 

これだけ書くと、いとも簡単なことのように感じます。

 

 

しかし、現実は、

 

この1行の内容ができないがために、売れない…

 

のも、事実なんです。

 

 

なぜか…?

 

 

アドバイスというのは、

 

売り手の気持ちだけを伝える…

 

ことではありません。

 

 

なのに、多くの会社やお店では、

 

これが当たり前に行われている…

 

ために、

 

お客さまが引いてしまう

 

のです。

 

 

つまり、

 

お客さまの気持ちを理解して、アドバイスする…

 

ことが、売ることに繋がるということです。

 

 

まず、お客さまの気持ちを理解する…

 

これが一番大切なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/07 06:25 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

忘れられないようにフォローする 

 

お客さまをフォローする仕組み…

 

これがないと、お客さまは必ず離れて行ってしまいます。

 

 

なぜか…?

 

 

答えは、簡単です。

 

 

わざわざ、

 

お客さまから、連絡を取る…

 

なんてことは、ないからです。

 

 

つまり、これが続けば、

 

みなさんの会社やお店の存在さえ忘れてしまう…

 

ということです。

 

 

忘れられないようにフォローする…

 

この仕組みの有無が、お客さまの繋ぎ止める重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/06 06:44 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

レイアウトは、常に変化させる 

 

レイアウト…

 

は変化させることで、最大の効果が得られるようになります。

 

 

たとえば、ショッピングサイト。

 

 

このレイアウトを、

 

固定…

 

しているケースでは、

 

最大の効果が得られいるのか…?

 

は、いつまで経っても分かりません。

 

 

ABテストなどを繰り返し、

 

レイアウトを変化させる…

 

ことで、実態が掴めるのです。

 

 

レイアウトは、常に変化させる…

 

最大の効果を得ることがレイアウトの目的ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/05 06:36 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

なぜ同じ成果が出ないのか…? 

 

同じマーケティング手法を使っていても、

 

結果は同じ…

 

とは限りません。

 

 

そのため、

 

誰かが高い成果…

 

を出したとしても、

 

その、成果の違い…

 

 

何の疑問…

 

も感じないのです。

 

 

なぜ同じ成果が出ないのか…?

 

成果を上げるヒントは、いつもここに隠されていますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/04 06:26 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

問いかけの方法を工夫する 

 

「イエス」か「ノー」

 

で決まる問いは、とても簡単です。

 

 

ただ、これは、

 

お客さまに簡単に「ノー」を言われる…

 

可能性もアップさせます。

 

 

これは、どういうことか…?

 

 

簡単に「イエス」…

 

を引き出そうととすれば、

 

簡単に「ノー」

 

も引き出せてしまうということなんです。

 

 

言い換えれば、

 

「イエス」を引き出す…

 

ためには、

 

「イエス」か「ノー」で決まる問い…

 

よりも、

 

それ以外の問いかけ…

 

の方が、

 

リスクは少ない…

 

ということです。

 

 

問いかけの方法を工夫する…

 

リスクを軽減することも重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/10/03 06:00 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)