FC2ブログ







お客さまの質問に答えること 

 

難しいことを言うと、

 

分かってもらえる…

 

と思うのが、売り手に見られる傾向です。

 

 

たとえば、

 

○○視点で、経営改革を推進し…

 

なんて言えば、

 

お客さまは振り向いてくれる…

 

と考えるわけです。

 

 

では、実際に、この言葉を聞いて、

 

何をしてくれるのか…?

 

みなさんには、理解できるできるでしょうか。

 

 

たぶん、

 

「分かったような、分からないような…」

 

と感じたのではないでしょうか。

 

 

お客さまは、

 

難しい言葉…

 

のオンパレードを求めている分けではありません。

 

 

だから、何をしてくれるの…?

 

この、お客さまの質問に答える、簡潔な言葉を用意することが重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2013/09/20 06:13 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)