FC2ブログ







物々交換に置き換えて考えて見る 

 

お客さまのことを、

 

複雑に考えれば考えるほど、ビジネスは難しくなる…

 

ものです。

 

 

なので、

 

基本は、物々交換…

 

といったように簡単に考えれば、

 

お客さまの気持ちも見えてくる…

 

のではないでしょうか。

 

 

たとえば、

 

10万円で買った万年筆…

 

普通で考えれば、

 

フリマで100円で買った万年筆…

 

とは交換してくれと言われても、交換はしません。

 

 

しかし、

 

100円の万年筆に、10万円をはるかに超える価値…

 

があれば、追い金をしてでも交換するのです。

 

 

物々交換に置き換えて考えて見る…

 

これもお客さまの気持ちを知るための考え方の1つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2013/08/06 06:52 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)