スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

数字を活用して、業績アップ 

 

会社の中の数字…

 

これをシッカリと分析すれば、あらゆることが見えてきます。

 

 

このことは、誰もが知っていることだと思います。

 

 

ですが、実際の現場では、

 

あまり行われていない…

 

これが実情です。

 

 

シッカリと分析したら見えてくることさえも、放置して手を打っていないのです。

 

 

言い換えれば、

 

現状をシッカリと把握し改善すれば、もっと良くなる…

 

ということなんです。

 

 

数字を活用すれば、業績もアップする…

 

現状を分析する一手間が、業績アップに繋がりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト
ページ最上部へ  [ 2013/05/31 06:49 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

この売り方が正しいのか…? 

 

同じ商品を仕入れたからといって、

 

同じように売れる…

 

分けではありません。

 

 

ごくごく基本的なことです。

 

 

しかし、多くの場合、

 

この現実…

 

を忘れてしまっているのです。

 

 

問題は、売り方にある…

 

どんな商品であれ、売り方さえ間違えなければ売れるのが現実です。

 

 

この売り方が正しいのか…

 

こう問いかけ試行錯誤することが重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/30 06:43 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

ビジネスは、杓子定規ではダメ 

 

ビジネスというのは、意外と古風なものです。

 

 

なぜか…?

 

 

それは、いつの時代であっても、

 

人間同士が行っている…

 

からです。

 

 

言い換えれば、

 

ビジネスは、杓子定規ではダメ…

 

といわれる所以は、ここにあるのかもしれません。

 

 

つまり、

 

人心の妙…

心の機微…

 

これらを知り、

 

人を気遣うこと…

 

が、ビジネス成功の重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/29 06:18 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

売れ足の早さは…? 

 

統計をとる…

データをとる…

 

そして、

 

分析する…

 

これは、ぜひやって欲しいことです。

 

 

ただ、これと同時に、

 

早さ…

 

を見落とさないことが、大切です。

 

 

数というのは、データを見れば一目瞭然ですが、

 

売れ足の早さ…

 

というのは、見落としがちだからです。

 

 

どれくらいのスピードで売れているのか…

 

これも売るための戦術に必要な、貴重なデータの一つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/28 06:02 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

グルーピングで効果アップ 

 

お客さまは、みな一緒ではありません。

 

考え方も違えば、好みも違うのです。

 

 

これを、みな同じと考えて、

 

宣伝や広告、PR、接客など…

 

をすると、どうなるでしょうか…?

 

 

答えは、簡単です。

 

うまく行く可能性は低くなるのです。

 

 

グルーピングして効果アップを図る

 

何のグループ分けもしないより、グループ分けした方が、お客さまの反応は格段にアップしますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/27 06:25 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

お客さまの利益にこだわる 

 

自分たちの利益だけを追求する…

 

と、どうなると思いますか…?

 

 

意外にも、利益が出なくなるのです。

 

 

なら、どうすれば良いのでしょうか…?

 

 

それは、

 

お客さまの利益を追求すること…

 

なんです。

 

 

お客さまの利益の向こうには、必ず、自分たちの利益も存在します。

 

 

お客さまの利益にこだわる…

 

これは、とても重要なことですので、みなさんも、ぜひ覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/26 06:50 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

相談に乗れる態勢を整える 

 

相談室を設ける…

 

これだけで、売上げが大幅にアップしたお店があります。

 

 

購入する前の相談…

購入した後の相談…

 

これが気軽に、そして親身になって相談に乗ってくれるのです。

 

 

ここで重要なのが、

 

気軽に、そして親身に…

 

という点です。

 

 

どんなお店でも、相談はできます。

 

ただ、儀礼的なものなのが実情です。

 

 

つまり、儀礼的なものから、

 

気軽に、そして親身に…

 

するだけでも、お客さまの反応は大きく変わるということです。

 

 

相談に乗れる態勢を整える…

 

ちょっとした工夫で、お客さまの心を掴むことが可能になりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/25 06:05 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

将来のお客さまも大切にする 

 

お客さまを大切にする…

 

これは、当たり前の事です。

 

 

では、お客さまのお客さまは、どうでしょうか…?

 

 

お客さまにも、何らかのお客さまがいるはずです。

 

その人たちを大切にしているでしょうか…?

 

 

自分たちの見ている範囲…

 

実は、これって、ごく僅かなんです。

 

 

気付かないところで、お客さまのお客さまを蔑ろにしているかもしれないのです。

 

 

将来のお客さまも大切にする…

 

この姿勢が大切ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/24 06:21 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

何個実行できたか 

 

たくさんのアイデアがあること…

 

これは、とても大切なことです。

 

 

10個より、100個アイデアがある方が有利だからです。

 

 

では、ただ多ければ良いのでしょうか…?

 

実は、これは違うのです。

 

 

実行に移せなければ、有効とは言えないのです。

 

 

アイデアの個数より、何個実行できたか…

 

アイデアは、実行できて初めて有効ですので、みなさんも、ぜひ覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/23 06:14 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

お客さまの傾向を見極める 

 

お客さまを見極める…

 

これは、売れる確率をアップさせることに繋がります。

 

 

たとえば、

 

一貫して、ある傾向の商品しか買わない…

 

お客さまに、何でもかんでも勧めると、購入してくれる確立は著しく低下します。

 

 

しかし、

 

お客さまをの傾向を理解し、それに見合った傾向の商品を勧める…

 

と、売れる確立は格段にアップするのです。

 

 

お客さまの傾向を見極める…

 

これも売るための技術ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/05/22 06:57 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。