FC2ブログ







適度な集中と、適度なフォロー 

 

お客さまに関心を持つ…

 

これは大切なことです。

 

 

しかし、

 

集中し過ぎる…

 

と、逆効果です。

 

 

そこで、重要なのが、

 

必要なときだけ、注視する…

 

という感覚です。

 

 

お客さまの気持ちを尊重しつつ、適度にフォローする…

 

この感覚が大切なのです。

 

 

適度な集中と、適度なフォロー…

 

これもお客さまを取り込むために技術ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2013/04/20 06:18 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)