FC2ブログ







適度な集中と、適度なフォロー 

 

お客さまに関心を持つ…

 

これは大切なことです。

 

 

しかし、

 

集中し過ぎる…

 

と、逆効果です。

 

 

そこで、重要なのが、

 

必要なときだけ、注視する…

 

という感覚です。

 

 

お客さまの気持ちを尊重しつつ、適度にフォローする…

 

この感覚が大切なのです。

 

 

適度な集中と、適度なフォロー…

 

これもお客さまを取り込むために技術ですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/20 06:18 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

戦いの場を間違えない 

 

勝てないゲームに参加したら、どうなるか…?

 

みなさんは、この答え、分かりますか…?

 

 

答えは、考えるまでもなくまず負けます。

 

 

ようするに、戦略も同じです。

 

 

勝てないゲームに参加するのは、無謀なのです。

 

 

たしかに、

 

たまには勝てるかも…

 

という考え方もあるかもしれません。

 

 

しかし、それより、

 

勝なないゲームでは、オーディエンス…

 

になり、

 

勝てるゲームにだけ、エントリーする…

 

この方が、格段に有利なんです。

 

 

戦いの場を間違えない…

 

これもマーケティングの重要なポイントの一つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/19 06:52 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

オンリーワンな使い方をお教えする 

 

人と違うものが持ちたい…

 

これも一つの価値です。

 

 

でも、個性的なものばかり売っていても、

 

なかなか売れない…

 

というのも事実です。

 

 

なら、どうするか…?

 

 

個性的に見せる使い方…

 

をお客さまに教えるのです。

 

 

これなら、売れる商品の幅は、はるかに広がります。

 

 

オンリーワンな使い方を教える…

 

これも高い価値となりますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/18 06:39 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

小さな反応を積み重ねる 

 

一気に数倍の反応が得たい…

 

これが売り手の思いです。

 

 

では現実に、こんな宝くじのようなことが、頻繁に起こるのでしょうか…?

 

 

一般的な、データでは、

 

起こる確立は低い…

 

と言わざるを得ません。

 

 

では、0.1パーセント反応をあげることは…?

 

 

これなら、高確率できます。

 

 

小さな反応を積み重ねる…

 

この考え方は、基本であり重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/17 06:19 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

自由に考えてみる 

 

現場を見ないで、頭だけで考えてみる…

 

ときには、この発想も必要です。

 

 

なぜか…?

 

 

それは、現場に先入観が行きすぎると、

 

自由な発想…

 

がかえってできなくなることがあるからです。

 

 

何の制約も付けず自由に考えてみる…

 

これも売ることにおいて重要な考え方の一つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/16 06:17 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

楽しい雰囲気を演出する 

 

楽しい気分で見たもの…

何にも考えずに見たもの…

 

どちらに興味を示しやすいでしょうか…?

 

 

データでは、

 

楽しい気分で見たもの…

 

という傾向が見て取れました。

 

 

言い換えれば、

 

楽しい雰囲気を演出したお店…

 

の方が、

 

売りやすい…

 

とも言えるわけです。

 

 

楽しい雰囲気を演出する…

 

少しの演出でも、売れ行きは変わってきますので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/15 06:50 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

お客さまは、シャイである 

 

お客さまというのは、

 

シャイ…

 

です。

 

 

ほんとに…??

 

と思うかもしれませんが、これが事実なんです。

 

 

図々しい人もいるけど…

 

と言われそうですが、多くのお客さまは、

 

自分の気持ちを正直に言えない…

 

という傾向にあるのです。

 

 

つまり、

 

この気持ちを理解できない売り手は、お客さまを逃がす…

 

ということです。

 

 

お客さまは、シャイである…

 

とても重要なポイントの一つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/14 06:43 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

お客さまに声を掛けるタイミング 

 

声を掛けるタイミングで購買率が変わる…

 

という事実は、見落としがちなポイントの一つです。

 

 

データでも、

 

知っている…

 

と答えている人の多くが、

 

実践してない…

 

という傾向が見て取れたのです。

 

 

たった、これくらいのこと…

 

という過信が、こういった問題を引き起こしているわけです。

 

 

お客さまに声を掛けるタイミング…

 

購買を左右しかねない重要なポイントの一つですので、みなさんも、ぜひ忘れないようにしてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/13 06:42 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

バランスよく演出する 

 

瞬間的に、

 

かわいい…

かっこいい…

 

とお客さまに思ってもらえれば、買ってもらえるのでしょうか…?

 

 

それとも、商品に隠された、

 

感動のストーリー…

大人のロマン…

 

を伝えれば、買ってモラルのでしょうか…?

 

 

どちらか一つ…

 

という考え方では、なかなか思うように売れません。

 

 

バランスよく演出する…

 

これが、より多く売るためには必要なことですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/12 06:30 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

まず最初に、コミュニケーション 

 

モノは後から売れる…

 

これって、とても重要なポイントなんです。

 

 

コミュニケーションが確立していない状況で、

 

必死に商品を売り込んでも売れない…

 

のです。

 

 

では、コミュニケーションが確立されていると、どうなのか…?

 

 

意外なことに、

 

ほどんど売り込みをしなくても、売れる…

 

のです。

 

 

まず最初に、コミュニケーション…

 

当たり前に感じることですが、重要なポイントですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2013/04/11 06:28 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)