FC2ブログ







本物の言葉を求めている 

 

お客さまを納得させるメッセージを伝えるには、どうすれば良いのか…?

 

 

このヒントになるのが、

 

自分で商品を使い倒してみる…

 

ことです。

 

 

自分で使い倒せば、本当の商品の姿が見えてきます。

 

 

すると、自ずとそれは本物の言葉になり、強力なメッセージへとなるのです。

 

 

お客さまが求めているのは、上辺手の言葉ではありません。

 

 

お客さまは、

 

本物の言葉を求めている…

 

ということを、みなさんも、ぜひ忘れないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2013/02/08 06:32 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)