FC2ブログ







自分の世界感を持って伝える 

 

自分の世界感を持って伝える…

 

これができなければ、なかなかお客さまには理解されません。

 

 

たとえば、

 

良い商品ですよ…

 

とお客さまに伝えても、それだけはピンときません。

 

 

しかし、これが、

 

この商品の肌触りの繊細な感じが使っててホント気持ち良いんでよ…

 

と言われると、なんだか気持ちよさそうに感じます。

 

 

ようするに、

 

お客さまの伝わった…

 

ということです。

 

 

自分の世界感を持って伝える…

 

これも大切なことですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2012/12/08 06:13 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)