FC2ブログ







現実から目を背けないように… 

 

情報というのは事実以外は役に立ちません。

 

本当は、これが正解です。

 

 

では、現実は…?

 

 

実は、信憑性のない情報ほど、伝わりやすく、興味を持たれるのです。

 

 

考えてみると、不思議な現実です。

 

 

しかし、この現実を理解し、活用できたものだけが、高い反応を得ているというのも事実です。

 

 

みなさんも、この現実から目を背けないようにしてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/20 06:45 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

楽しく買い物ができる環境 

 

楽しい会話をしながら運動すると、いつもは苦しく感じることでも、なんだか楽に感じます。

 

 

これと同じで、楽しい環境で買い物ができれば、買い物も楽しくなり財布の紐も緩くなるのです。

 

 

つまり、より多くの購買をしてくれる可能性が高くなるわけです。

 

 

お客さまが楽しく買い物ができる環境…

 

これも売るためのポイントですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/19 06:33 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

抵抗されずに売るには 

 

お客さまに、

 

商品を無理に押しつける…

 

と抵抗されます。

 

 

ならば、

 

押しつけない…

 

とどうなるのか?

 

 

すると、抵抗されることもなくなるのです。

 

 

押しつけない…

 

これが抵抗されずに売る秘訣ではないでしょうか。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/18 06:00 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

枝葉のブランド戦略とは… 

 

ブランドの冠…

 

誰もが、これを求めます。

 

 

たしかに、ブランドは幹の部分では有利です。

 

しかし、枝葉では、あまりブランドの優位性は保てないのです。

 

 

たとえば、○○ブランドの△△。

 

幹の部分の○○ブランドは頭に入っても、枝葉の△△までは頭に入らない――これが現実です。

 

 

この現実をいかに受け止めるか…

 

これも戦略の一つですので、みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/17 06:50 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

引き留める手段も講じる 

 

お客さまを引き付ければ、引き留めておける…

 

これは間違いです。

 

 

引き付ける = 引き留める

 

ではないのです。

 

 

引き付ける手段と同様、引き留める手段も講じる…

 

これがお客さまを逃がさないためには必要なんです。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/16 06:31 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

在庫も抱えすぎると… 

 

在庫コストを抑える…

 

これにより価格を下げることが可能になり、集客力がアップしたネットショップがあります。

 

 

理屈は単純。

 

大量の在庫を抱えなくてすむようメーカーと交渉し、在庫関係の経費削減を可能にしたのです。

 

 

在庫も抱えすぎれば、販売にまで影響します。

 

当たり前の理屈ですが、みなさんも、ぜひ足下の見直しを再度図ってみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/15 06:44 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

こちらが構えれば、お客さまも構える 

 

お店に入ったとき、

 

スタッフが構えている…

 

と、みなさんならどう思うでしょうか。

 

 

データでは、

 

多くの人が同じように構えてしまう…

 

傾向にありました。

 

 

こちらが構えれば、お客さまも構える…

そして、構えた状態でお客さまは買いもをしない…

 

これが事実ですので、みなさんも、ぜひ覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/14 06:37 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

地域によって売り方を変える 

 

日本全国売り方は同じ…

 

たしかに、これも正解です。

 

 

この戦略で大きくなったところもあります。

 

 

しかし、

 

地域によって売り方を変える…

 

この方が確実にお客さまを掴まえることがでるのも事実です。

 

 

地域によって、お客さまの動向や、考え方は違う…

 

これが現実です。

 

 

ぜひ、忘れないようにしてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/13 06:50 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

売るための手法をマニュアル化する 

 

誰が見ても分かるマニュアル…

誰が見ても実践できるマニュアル…

 

 

これは、売るための強力な武器になります。

 

 

できる人の高いスキルをマニュアル化する…

 

 

これにより、

 

全員に高いスキルが身に付く…

 

のですから、取り入れない方がもったいないと言えます。

 

 

売るための手法をマニュアル化する…

 

高い成果を出す方法の一つですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/12 06:31 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

効果があるもは、副作用もある 

 

お客さまを呼び込む手段としてクーポンを活用する…

 

これは、とても有効な手段です。

 

 

ただ、来てくれたお客さまを、

 

いかに囲い込むか…

 

これができてないと、重荷になることもあるのです。

 

 

効果があるもは、副作用もある…

 

これが現実ですので、みなさんも、ぜひ覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/09/11 06:04 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)