スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「どれくらいやっているか…?」が大事 

 

どこの会社やお店でも、サービスを行っています。

 

 

では、なぜ、繁昌するところと、そうでないところの格差が生まれるのでしょうか…?

 

 

実は、

 

やっている…

やっていない…

 

この二つの考え方が、格差を生んでいるのです。

 

 

大切なのは、

 

どれくらいやっているか…?

 

ここなんです。

 

 

みなさんのところでも、ぜひ、これを参考にして改善を図ってみてください。

 

 

スポンサーサイト
ページ最上部へ  [ 2012/08/31 06:03 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

適切な人に売ることが大事 

 

適切な人に売る…

 

とっても大事なことなんですが、実は、あまりできてないんです。

 

 

なぜなら、適切な人は、なかなか買ってくれないのです。

 

 

しかし、一度買ってくれると、

 

口コミもしてくれます…

新しいお客さまを紹介もしてくれます…

 

他にも、数多くの得るものがあるのです。

 

 

適切な人に売る…

 

とても難しいことですが、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/30 06:53 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

自分を落とすことの方が効果的 

 

自分を落とす…

 

これが、お客さまの心を開かせることに繋がります。

 

 

親近感を持ったもらうためには、自分の素晴らしさを伝えるより、

 

こんな失敗したんですよ…

 

と自分を落とすことの方が効果的なんです。

 

 

落とすネタを持つ…

 

これもテクニックの一つですので、ぜひ覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/29 06:59 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

ちょっとやり方を変えてみる 

 

吊していたPOPを、置いてみる…

置いていたPOPを、貼り付けてみる…

 

こんなことでも、お客さまの反応はまったく変わってきます。

 

 

POPは、こうするもの…

 

こういった固定観念が、お客さまの反応を悪くしているケースも多々あるんです。

 

 

ちょっとやり方を変えてみる…

 

面倒だと思わずに、ぜひ試してみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/28 06:55 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

売れ方の違いをデータ化し活用する 

 

ディスプレイの位置によっても売れ方は変わります。

 

 

もちろん、

 

置く量…

見せ方…

 

などなど、さまざまな違いでも売れ方が変わってくるのです。

 

 

リアルな店舗においては、

 

このちょっとした違いでの売れ方の違い…

 

を、データ化し活用することも売上げアップのためには必要です。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/27 06:45 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

個性を個性として認識されること… 

 

個性的にすれば集客も可能…

 

たしかに、これは間違いではありません。

 

 

ただ、

 

個性を個性として認識されること…

 

これが絶対条件なんです。

 

 

ようするに、

 

個性として認識されないものは、いくら個性的でも集客できない…

 

ということです。

 

 

この事実を忘れないようにしてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/26 06:22 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

選別して狙うことが必要 

 

売れるかもしれないお客さま…

売れないと思われるお客さま…

 

どちらを狙うか、これも重要なことです。

 

 

前者に決まってる…

 

と思うかもしれません。

 

 

ですが、多くの会社では、後者にも多くの力を注いでいるのです。

 

 

選別して狙う…

 

より成果を上げるためには必要なことですので、ぜひ覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/25 06:44 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

ある一定の条件を越えると… 

 

たまたま通りがかったお店、

 

お客さまが一人しか並んでない…

 

こんな状況では、「欲しい!」とは思いません。

 

 

では、数十人並んでいたら…?

 

 

こうなると不思議なことに、

 

「欲しい!」

 

と思うのです。

 

 

ある一定の条件を越えると、

 

「欲しい!」

 

思う人が急激に増え始めるという事実。

 

 

みなさんも、ぜひ応用してみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/24 06:48 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

建前と本音を見抜く目 

 

テストマーケティングで好感度が高い手法が、

 

必ず良い成果を叩き出すのか…?

 

と言われると、実はそうでもありません。

 

 

実際にやってみると、

 

意外なもの…

 

が、意外な成果を上げることもあるんです。

 

 

テストでは表れないお客さまの本音…

 

これはなかなか数値にすることはできません。

 

 

つまり、

 

建前と本音を見抜く目…

 

これを養い、より本音に近い対策を打つことが、マーケティングを成功させるためには必要だということです。

 

みなさんも、ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/23 06:09 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

一人一人の目を見て話す 

 

多くのお客さまの前で話すとき、

 

一人一人のお客さまの目を順番に見て話す…

 

こうするだけで、伝わる力が格段にアップします。

 

 

あなたに向けて訴えかけてます…

 

こう相手に思ってもらうためには、こういった技術も必要です。

 

 

みなさんも、ぜひ、覚えておいてください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2012/08/22 06:49 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。