FC2ブログ







「絞り込み」と「柔軟」を使い分ける 

 

不要なモノは切り捨て、対象を絞り込む…

 

たしかに、これはマーケティングのセオリーです。

 

 

しかし、対象を絞り込まない発想もまた、セオリーなんです。

 

 

絞り込むだけでは見つからなかった新たな市場も、発想を柔軟にすれば見つけられます。

 

 

一方だけは打開できない現状も、両端を見渡せれば、解決の糸口が見るかるはずです。

 

 

「絞り込み」と「柔軟」を使い分ける…

 

これも売るためのヒントですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2012/07/02 06:52 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)