FC2ブログ







違った切り口でPRする 

 

商品の説明をするとき、どうしても「効果・効用」に目が行きがちです。

 

例えば、

 

・操作が簡単…

・持ち運びが便利…

 

といったことなどです。

 

たしかに、これも説明の1つとして必要だとは思います。

しかし周りを見渡してみると、同じようなPRばかりが氾濫していることに気付くはずです。

 

果たしこれで、反応が上がるでしょうか?

ほとんどの場合、「効果は薄い」と言わざるを得ません。

 

違った切り口でPRする…

これもPRの技術の1つです。

 

反応が上がらないときは、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2011/07/11 19:24 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)