FC2ブログ







広告を作る側の事情より、反応が一番 

 

広告は1種類で大丈夫なのか…

あなたならどう思いますか?

 

ある業種の調査データでは、お客さまのターゲットごとに内容を作り替えた広告と、そうでないものの差は、平均で3割以上ありました。

 

また、別のデータでは、驚くことに、ある業種において2倍近い差がでたのです。

 

こういったデータから見ても、ワンパターンの広告だけで、すべてのターゲットをとらえようとするより、ターゲットごとに作り替える方か効果的です。

 

広告を作る側の事情より、お客さまの反応を一番に考える…

広告制作の基本ですので、忘れないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2011/06/12 19:45 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)