FC2ブログ







大雑把な表現を効果的に使う 

 

表現の仕方は、

大雑把…

にすると、意外な効果を発揮するものです。

 

例えば、ある商品を10人のお客さまが購入したとします。

 

普通に表現すれば、

10人のお客さまが購入しています…

となります。

 

しかし、大雑把に表現すると、

みなさん購入しています…

となります。

 

この場合、前者より強者の表現の方が、より選択しやすく感じます。

 

これはなぜかというと、

みんながそうしているから…

という心理が働くからです。

 

このように大雑把な表現というのは、使い方によって大きな効果を発揮させることもできます。

 

あなたの会社やお店でも、表現のテクニックの1つとして、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2011/06/09 20:13 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)