FC2ブログ







一つの媒体にこだわりすぎない 

 

成果を出すために一点に集中する…

たしかに、大切なことだと思います。

 

では、営業媒体は一つの方が良いのか?

と言われれば、そうではありません。

 

一見矛盾しているように感じますが、これが現実なのです。

 

ある会社では、営業媒体を一つに絞り込んでいました。

改善に改善を図ってきたので、それなりの効果は維持できていました。

 

しかし、媒体が一つのため、計画していた伸び率と乖離し始めたのです。

 

そこで、複数の媒体を使うことへとシフトしました。

まったく駄目な媒体もありましたが、その反面、幾つかの媒体で大きな成果を上げることができたのです。

 

一つの媒体で改善を図って成果を上げることは、とても大切です。

ただ、こだわりすぎて、他は使わないというのは考えものです。

 

複数の媒体を使う…

これも必要なことですので、視野を広く持って、成果を上げるようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2011/05/13 22:25 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)