FC2ブログ







アクセス数より反応率を重視する 

 

ホームページに何が必要か?

これは作る側(送り手)と見る側(受け手)によって大きく違ってきます。

 

例えば、作る側にとってはアクセス数が必要であっても、見る側にとっては自分の気持ちを動かしてもらうことが重要なんです。

 

これを分かりやすく言い換えれば、

100のアクセスで1の反応より、10のアクセスで2の反応の方が重要…

ということになります。

 

アクセスの絶対数を増やす対策は必要です。

ですが、反応率を上げることを忘れてはならないということです。

 

あなたの会社やお店でも、目先のアクセスという数字にとらわれることなく、本来の目的である反応率、これに注目するようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2011/03/20 20:36 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)