FC2ブログ







お客さまのプロ化 

 

セルフ形式の販売が増えることで、販売員の素人化、そして、お客さまのプロ化が起こっています。

 

これにより、販売力の低下を招いているケースも少なくありません。

 

相談に来られた、ある化粧品店も、このような状態でした。

 

お客さまがネットなどで商品知識を付けているのに、スタッフの知識が追いついていっていなかったのです。

 

そこで、週に数回勉強会を開き、商品知識をアップさせると共に、店内POPで、その知識をお客さまにアピールしていきました。

3ヶ月経過した頃には、大幅な成果が現れていました。

 

ほしい情報がすぐに手に入る現在、お客さまの情報量はプロレベルになっています。

 

この点を理解して、あなたの会社やお店でも、商品知識アップの対策を怠らないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2011/01/09 21:17 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)