FC2ブログ







お客さまに素敵な贈り物をする 

 

お客さまに贈り物をする…

これはとても有効な打ち手です。

 

なぜなら、何かもらって、嫌がる人はあまりいないからです。

ほとんどの人は、「もらえる」ということを好意的に受け止めてくれるのです。

 

たとえそれが、商品やサービスではなく、笑顔や気持ちの良い挨拶であったとしても同じです。

お客さまは何かをもらえれば嬉しく思ってくれるのです。

 

このことを理解できれば、とても有効な打ち手が可能になるはずです。

 

みなさんの会社やお店でも、お客さまに素敵な贈り物をして、お客さまの心を掴む工夫をしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2010/05/30 17:12 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)