FC2ブログ







不満足を見つけて対策を講じる 

 

お客さまは、何に対して満足できてないのか…

これを考え、対策を打つことで、会社やお店の経営力はグンとアップします。

 

例えば、品揃え

この品揃えでも、お客さまは何か満足できない部分があるはずです。

 

この何かを見つけて、対策を講じれば、お客さま満足度は一気にアップし、購買へと結びつくといえます。

 

「お客さまに満足してもらう」

これが、販促のポイントですので、日頃から不満足を見つけて対策を講じることを忘れないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2010/04/10 17:24 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)