FC2ブログ







少数派の商品を定期的に集めて販売する 

 

会社やお店の品揃えというものは、

「一般向けに考えられた品揃え」

になっていると言えます。

 

例えば、スポーツ用品

一般的には右利きが多きので、右利き用のものは多いのですが、左利き用のものは少ないのです。

 

このように、少数派の商品というものは、一般的に品揃えが薄いので、こういった商品を定期的に大量に集めて販売するのも、有効な打ち手です。

 

みなさんの会社やお店でも、ぜひ、試してみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2010/04/06 17:33 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)