FC2ブログ







既成概念や制約にとらわれない 

 

何か、新しい打ち手を考えるときは、

「前例とか、条件を考慮せずに考える…」

これが、大切です。

 

このような、既成概念や制約にとらわれると、発想も広がらず、結局は

“ありきたりの打ち手になってしまい失敗する”

といった可能性が高くなるだけです。

 

「もっと大胆で過激な打ち手はないか…」

「もっとお客さまの心をグラグラと揺さぶる打ち手はないか…」

 

打ち手を考えるときは、まず、これぐらい大きい視野で発想を広げるようにしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2010/03/20 16:58 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)